こんにちはキックです。

今回は前回の記事で紹介した自家製トマトソースを使って鶏手羽元を煮込みたいと思います!

まだお読みでない方はぜひこちらも見て下さい。

夏の終わり。大量に採れたプチトマトで自家製トマトソースを作った!

鶏肉とトマトの相性は皆さんご存知のとおり抜群にいいのですが、鶏肉の部位の中でも安価で、煮込むと旨味がよく出てくれて、しかも包丁で切らなくていいので手羽元を選びました!

では早速。

材料と必要器具

  • 鶏手羽元 560g
  • 玉ねぎ 250g
  •  水 500cc
  • 自家製トマトソース 大さじ3(市販のものでも構いません)
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • ハーブミックス 少々 なくてもよい
  • 粉チーズ 少々 なくてもよい
  • 直径18~20cm程度の手鍋とふた
材料一覧

下ごしらえ

鶏手羽元の余計な水気をキッチンペーパーで拭き取り、手羽元全体にフォークか竹串でグサグサッとたくさんの穴をあけます。

穴をあけた後、塩、こしょうを少々振りかけて下味を付けて5分程度なじませておきます。

手羽元に竹串を使って穴を開けているところ

手羽元に下味をなじませている間に玉ねぎを大き目のくし切りにしておいてください。

大き目のくし切りにした玉ねぎと
で下味を付けた手羽元

加熱調理

鍋に手羽元と水500ccを入れ、強火にかけ沸騰させます。

沸騰するとたくさんのアクが出てきますのでよく取り除いてください。

もしアクを取る時に水量が減ってしまったら少し足して補って下さい。

手羽元からアクが出ているところ

アクを取り除けたら玉ねぎ、コンソメキューブ1個、トマトソース大さじ3を加え、玉ねぎをほぐしながらかき混ぜ再沸騰するのを待ちます。

鍋にコンソメキューブ、玉ねぎ、トマトソースを加えたところ

再び沸騰してきたらフタを閉めて弱火で20分に煮込みます。

鍋にふたをして20分煮込んでいるところ

20分後フタを開けて塩少々を加えて味を整えます。

おかずにするならしっかり目に、スープにするならあっさり目に味を付けるとよいです!

20分煮込んだ後

器に盛り付け、もしあればハーブミックスと粉チーズを適量振りかけて完成です!!

器に盛り付けられた手羽元スープ

参考になりましたでしょうか?

自家製トマトソースを使って煮込み料理作ったのでずぼら飯と言うよりもスローフードって感じですが、市販のトマトソースを使えば30分でできますし、煮込み時間の20分は別のことできるのでけっこうお勧めです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますのでよろしければポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村