カツやフライはパン粉付けと揚げるのW手間!

こんにちはキックです。

先日スーパーに行きましたら豚ひれ肉が安かったので思わず手に取りました。

豚ひれ肉と言えばヒレカツですよね?

でもパン粉付けるのも揚げるのも自宅でやりたくないんです、めんどくさいので!

ということで豚ひれ肉の柔らかソテーを紹介することにします。

肉を切って味をつけて焼くだけ、

油も少ししか使わないので片付けも楽チン!

さっそく作っていきます。

材料(5人分)と必要な器具

  • 豚ひれ肉 500g
  • 塩 小さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • おろし生姜 小さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • コショウ 少々
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大さじ3
  • サラダ油 小さじ2
  • お好みの付け合わせ
  • ポリ袋
  • フライパン(テフロン加工)
食材一覧

下ごしらえ

豚ひれ肉は余計な血やドリップをペーパーでふきとります。

まな板の上に置かれた豚ヒレ肉。

幅1.5~2cmの輪切りにします。

豚ヒレ肉の切り方

ポリ袋に豚ひれ肉を入れ、塩、コショウ、酒、しょうゆ、にんにく、生姜を計り入れよく揉み密封して10分程度置きます。

冷蔵庫に入れなくても大丈夫です。

カットした豚ヒレ肉をポリ袋に入れ、調味料を加えたところ。
ポリ袋を密封して10分置いているところ
室温に出しておいた方がうまく焼けます、冷たいお肉を焼くのはすごく難しいんです。

10分たったら袋の口を開け卵を割り入れよく揉みます。

ポリ袋に卵を割り入れたところ

薄力粉を加えたところ

卵を揉みこめたら小麦粉を大さじ3杯入れダマにならないようによく揉みます。

下ごしらえは以上です。

薄力粉が全体になじんだところ

加熱調理

フライパンに油をひき中火にかけます。

油が温まったら豚ひれ肉を並べます。

入りきらなければ2回に分けて下さい。

3分程度動かさずに焼き、フライパンに接していない方の肉の表面から肉汁がにじみ出てきたらひっくり返すタイミングです。

フライパンに豚ヒレ肉を並べて加熱しているところ
豚ヒレにくをひっくり返すタイミング
わかりづらいですがひっくり返すタイミングです!

ひっくり返したら中火のままさらに3分焼いたら完成です。

肉が焼けているか不安な方は一番厚みのある肉をハサミで切って確認してみて下さい。

豚ヒレ肉をひっくり返して裏面を加熱している所

お皿に盛り付けます。

付け合わせはポテトサラダや温野菜がお勧め!付け合わせのレシピも紹介していますので参考にしてみて下さい。

白菜の使い道に困ったらエチュベにしてみて!

レンジでチン。とろふわキムチスクランブルエッグのサラダ!

人参カラムーチョサラダ

レンチンだけで作るポテトサラダ!!

かなりしっかりめに味付けしているのでソースは要らないと思いますが、お好みでケチャップや焼き肉のタレを添えて下さい。

更に盛り付けられた豚ヒレ肉のソテー

参考になりましたでしょうか?

ヒレカツより断然簡単ですよね!

ぜひレパートリーにしてくださいね。

ブログランキングに参加していますのでよろしければポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村