こんにちはキックです。

今回は炊き込みご飯シリーズ第三作目、『大根めし』を紹介します。

最近めっきり寒くなってきました。

根菜類は冬に旬を迎えるものが殆どです。

中でも特に大きくて使いみちに困るのが大根です!

大根おろし、みそ汁、おでんなんかに使うことが多いと思いますが、今回は炊き込みごはんにしていつもと違った味わいを知っていただけたらと思います。

ほぼほぼ炊飯器が調理してくれますので超簡単です!

炊き込みご飯は具を入れるので3合炊ける炊飯器でもお米の量は2合までしか炊けませんのでご了承下さい。

それ以上炊きたい方は大きい炊飯器をご用意ください。

それでは作っていきましょう!

材料4~5人分と必要な器具

  • 大根 1/3~1/4本(450g)
  • 米 2合(無洗米でもOK)
  • めんつゆ(2倍濃縮のもの) 80cc
  • 水 本文を見てください!
  • ごま油 大さじ2
  • きざみ三つ葉 適量(なくてもよい)
  • 3合炊きの炊飯器
  • 直径25cm程度のフライパン
材料一覧

下ごしらえ

まず米を2合洗って約30分水に浸しておきましょう。

無洗米は洗わず水に浸すところからでOKです!

研いだ米を水に浸しているところ

大根の皮を剥き、1cmの角切りにします。

大根を1cmの角切りにしたところ

フライパンに大さじ2杯のごま油をひき、強火にかけフライパンを温めます。

角切りにした大根を加え火加減は強火のまま約3分炒めてください。

角切りにした大根をごま油で炒めているところ

3分後火を止め、そのまま放置して粗熱をとります。

これで下ごしらえは完了!

大根の粗熱をとっているところ

炊飯

炊飯器に水に浸していたお米の水気をよくきっていれてください。

めんつゆ80ccを加えてから2合の線まで水をいれ、平らにならします。

炊飯器に米とめんつゆと水を計り入れた所

お米の上を炒めた大根をで埋め尽くしてください!

あとは炊飯ボタンをポチっと押すだけ!!

米の上を炒めた大根で埋め尽くしたところ

炊きあがりました!

ごま油とかつお出汁の風味が食欲を掻き立てます!

大根飯炊きあがり

よく切り混ぜてから盛りましょう。

大根飯を切り混ぜているところ

完成です。

色見がさみしいのできざみ三つ葉をの散らしたいのですが、うちの妻も子供も嫌いなので諦めました(泣)

茶碗に盛られた大根飯

参考になりましたでしょうか?

具は大根だけですが、ごま油とめんつゆによってけっこうなコクがあります。

鶏もも肉や油揚げをプラスして具材感を増すこともできます!

僕個人としては大根オンリーの素朴さが好きなのでぜひ一度は試してみてください。

ちなみに過去の炊き込みご飯シリーズはこちらですので興味のある方はどうぞ!

秋を先取り!きのこたっぷりきのこご飯をめんつゆを使って手軽につくってみた。

ビーフシチューの固形ルーを使ってビーフストロガノフを作る!オシャレにバターライスを添えて。

超絶簡単さつま芋ごはん

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますのでよろしければポチっと応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村